子どもの肌トラブルを解決してくれる皮膚科を杉並区で探そう

ちぎら医院

このページでは、ちぎら医院についてクリニックの特徴や診療科目、口コミでの評判などをまとめています。

赤ちゃんから高齢者まで通いやすい

1932年から続く、地元にかかせない病院です。大きな特徴は2008年から杉並区の委託事業として病児保育室を併設していることです。常勤保育士4人、看護師1人、パートスタッフもおり、定員10名までの子どもを預かります。

院長は、家庭医であることを心がけており、乳児健診から予防接種といった子どもに欠かせない分野をはじめ、禁煙外来やED専門外来、男性型脱毛治療といった、お父さんやおじいさんにありがちな悩みも相談できるよう対応。

さらには「西荻式ダイエット法」も開発。体重をコントロールすることで、血圧、糖尿病、高脂血症などの成人病の予防にも携わります。院内で薬を処方するため、高齢者が通いやすいのも特徴です。

こういった診療内容、設備や制度を通して、家庭の赤ちゃんから、働き盛りの両親、祖父母までを担当することにより、その家族に必要な情報を取得し、最低限の医療サポートで済むようにつとめています。

おもな診療科目

  • 内科
  • 小児科
  • 皮膚科

院長紹介

千木良淳 院長

院長は開業した昭和7年から続いた病院の3代目。赤ん坊に薬はあまり使用しない・年を重ねて出てくる体の異常は、生きていく上で必要な箇所から優先して正常に戻すよう薬を出すなど、医療が「生きていくための邪魔」をするのではなく、「生きていくサポート」になるよう診療するスタイルをとっています。

口コミでの評判

「口唇ヘルペスになり、近所の方にここが良いと教わりました。一見気難しそうな先生ですが、すごくフレンドリーです。家や駅から近いし、土曜日もやっているので便利です。モダンな外観で、清潔感のある医院です」

「ホームドクターを目指していらっしゃるだけあり、看護師さんも含め、とても親身になってくれます。診察券は必要なく、名前を言うだけで大丈夫です。薬もその場で出してくれます。お子さんの診察にもおすすめだと思います」

「先生は白衣を着ない、いい意味でくだけた雰囲気の方で、話もしやすいです。質問にも丁寧に答えてくれます。スタッフの方も親切で、人数も足りていらっしゃるようです。駅から近くてアクセスもよく、病児保育機関も利用しやすくて便利です」

荻窪・西荻でおすすめの皮膚科クリニック5選はこちら>>

基本情報

クリニック名 ちぎら医院
住所 東京都杉並区西荻北3-4-4
アクセス JR中央線/総武線「西荻窪駅」より徒歩2分 
診察日 日曜・祝日以外
診察時間 月、火、木、金 9:00~13:00/14:00~18:00
水、土 9:00~12:00
Copyright (C) 小さなお子さんでも安心して診てもらえる 杉並区(荻窪・西荻)の皮膚科ガイド All Rights Reserved.