子どもの肌トラブルを解決してくれる皮膚科を杉並区で探そう

HOME » 子どもの皮膚疾患に関するお悩み解決コラム » 小児のための皮膚科選びのポイント

小児のための皮膚科選びのポイント

このページでは、子どものための皮膚科選びのポイントについてまとめています。

子どもの皮膚科は、選び方が重要

子どもの肌は大人とは異なるので、皮膚科を選ぶ際にもやはり注意が必要です。以下の3点に注目して、ぜひお住まいの地域でお子さんにあったクリニックを探してみてください。

ポイント1:小児皮膚科に対応できる

まず、お住まいの地域に「小児皮膚科」に対応する病院やクリニックがないか確認してみてください。小児皮膚科とは、子どもの肌トラブルを治す専門家のようなもの。子どもの肌は大人よりもデリケートでとても繊細なので、小児科や一般皮膚科では対応しきれないことも。そのため、十分に対応してくれる小児皮膚科に診てもらう必要があります。

また小児皮膚科がある病院やクリニックなら、お子さん連れであることが前提なので、待合室と遊戯スペースが併設されていたり、オムツ台が充実していたりすることがほとんど。小さな子どもを連れていくお母さんでも安心できますよ

ポイント2:皮膚科の専門医である

近くに皮膚科や小児皮膚科が複数あった場合、評判や口コミだけで安易に選んでしまうのは、ちょっと待ってください。なるべくなら「皮膚科専門医」がいる皮膚科を選びましょう。

皮膚科専門医とは、指定された病院で訓練を積み、5年以上の診察経験や手術経験、論文や学会などの実績規定をクリアした医師のこと。皮膚の診察・治療は判断が難しいため、専門知識や技術が優れているに越したことはありません。皮膚科専門医は皮膚科に対応している病院・クリニックのうち、3割程度である5000人に満たないといわれています。

皮膚科専門医が子どものかかりつけ医であれば、とても安心ですね。

ポイント3:土曜日も診察してくれる

せっかく地域に腕のいい皮膚科の先生がいても、通えなければ意味がありません。実際に皮膚科は平日(一部土曜の午前中)に診察対応しているクリニックが多く、仕事が忙しい共働きのお母さんやお父さんだと困ってしまいますよね。

しかし、なかには土曜日の午前中、まれに午後も対応しているクリニックもありますので、お住まいの地域にそのようなクリニックがないか探してみましょう。もちろん、土曜日は混みあう可能性が高いので、予約はお早めに

Copyright (C) 小さなお子さんでも安心して診てもらえる 杉並区(荻窪・西荻)の皮膚科ガイド All Rights Reserved.